奥野も、 周りが問題視するような知性を持ってないから、とんでもない失言をしても、平気だった。
まるで、ひと昔前の課長が、セクハラしても平気だったかのように。

このような人間像は、先の戦争を事実上座視した人々とダブって見えて仕方がありません。
学歴差別の恐ろしさ、ツイッターで、とこもあろうに、店のピザ生地を顔に仮面のように塗った写真をアップしたバイトは、世間的には、三流大学ということになっている浮気調査 福島、K大学の出身です。 しかし、 それを今回の蛮行に絡めて述べるのは、差別以外の何ものでもありません。
三流大学では、一流大学に比べて、こうした非常識な事件は、多いに違いありません。 だが、それは、韓国では、人口比七倍のレイフ事件があるというのと、同じ。
そこで、「差別ではなく、区別だ。」と言ったら、 唾棄すべき人種差別主義者と、択ぶところがなくなります。 話は変わりますが、 ネット右翼が、何でこんなアフォなのか、考えたことがあります。