目当ては 影山ヒロノブ、福山芳樹です。

影山ヒロノブ氏は、80年代以降に生まれた人間が初めて出会うであろうロックンローラーだと思います。

彼が披露した 真ゲッターロボやレイズナーのテーマを聴いて 感じました 「彼のシャウトは 俺の身体に染み付いている」 初めて この場所に来たのに 前にも来た錯覚に陥りました。

福山芳樹、彼は ハミングバードというバンドのボーカルで マクロス7の歌手です。

作品内でツインボーカルを組んだ チエ・カジウラが来たので 2人でマクロス7の曲をデュエットしました。

MCも言いたい放題で 凄かったのですが、憧れのボーカリストの生歌は感激ですね。

高校生の頃、歌い方を真似たりしてましたからね。

キレイな声で伸びやかに聴かせるんだけど、同時に少しがなりたてつ 聴く人を圧倒したり、 次のカラオケで マクロス7歌いたいです。

長くなったので、後半に続きます。

「後半で頂きじゃ」

ネタ分かるのか?