これまで私が見てきた翻訳ネ申様たちは

・英語
・フランス語
・イタリア語
・ロシア語
・ドイツ語
・中国語
・ニダ語
・スペイン語

だったけど、これにスウェーデン語が加わったわけやね。

あと、翻訳じゃないけど、「これ何語?スラブ系だと思うけど・・・?」という動画上のコメに「翻訳は無理ですが、これはチェコ語です。単語程度しか分かりませんが」というコメレスがついてたことがあって、チェコ語を識別できるような人材が(=日本に数百名くらいしかいないと思うぞw)ニコ動に来てるのかー、と胸熱になったこともw

ほんとに、日本人て多芸多才な人種やなー、としみじみ感心する。

・・・翻って、ブリティッシュユーロスポーツの分かりやすい英語でさえ四苦八苦しても8割しか聞き取れない自分の無能さにげんなり。お前何年英語やってきたのかと小一時間(ry

今の私の常駐先のボスA氏。

推定年齢50代半ばくらいか。

海外帰国子女なのか、海外生活が長かったのか、それとももしかしたら18歳までは日本とアメリカあたりの二重国籍者だったか、なんだかよくわからんが、ミドルネーム持ち。

社内メールの差出人欄にもミドルネーム入りの署名を入れてるから、もしかしたらハーフなのかもしれない。見た目はイギリス紳士ファッションスキーな日本人のおっさんだけど。